読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2017年4月までドイツに語学留学してました。

低コストで楽しむための旅計画

さっそく旅日記を始めます。

 

今回の旅は、できるだけコストを抑えようで始まったはずが、結果的にコストを抑えるというより、お金がなくて困る、という事態を招いてしまいました。

 

次回の旅行にこの失敗が生かせそう!と前向きな反省をしてます。

 

さて、今年の1月。マイルで航空券を買うことを計画。

マイルを使っての航空券の購入は、もう少し先になるはずだったけれど、ここのマイレージプログラムを今後利用する予定はなさそうだな、ということで、今持っているマイルを使ってしまうことにしました。

私が数年間かけて貯めていたのは、チャイナエアラインのマイル。

 これまでの台湾旅行(6回行きました)は、1回を除き、全部こちらのチャイナエアラインさん。

 

特にチャイナエアラインがお気に入りというわけではなく、ただ単に、便数が多いのと、時間帯がありがたかったから。

 

あと、2年ぶりの台湾だったのですが、この2年の間に、台湾ドラマ『我可能不會愛你』にはまり、チェン・ボーリンの勤務先でもあったチャイナエアラインという視点でもチャイナエアラインを見てみたかったかもしれません。

 

で、マイルはこちらのカードで貯めてました。

www.americanexpress.com

このカードは、ショッピングで貯めたポイントを、いくつかのエアラインのマイルにすることができます。

私は使用頻度の高いチャイナエアラインを選びました。

ただ、基本現金派だったので、なかなかポイント→マイルは貯まらず。

マイルを真剣に貯めていこうと考えたとき、使えるお店が少ないAmexよりは、VisaやMasterを選べるANAカードやJALカードのほうが貯めやすいだろうな、ということで、今までためたマイルは今回使い切り、ゼロからマイルを貯める目的でカードを新しく作ることにしたのです。

 

で、肝心のチャイナエアラインのマイル数ですが…

往復の航空券が手に入るほど貯まっていなかったため、結局復路の航空券だけマイルで購入することとなりました。

旅が好きと言っている割に、マイルを貯めるのは今回が初めてで、マイルを航空券と交換するのも初めて。

マイルを使って旅行する、という旅慣れた感じにわくわくしてました。