読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2016年8月末からドイツに留学中

台湾女子一人旅 2日目 おひとりさま女子でもウェルカムなローカル食堂

2016年4月台湾

松山文創園区と誠品生活を満喫し、いったんホテルへ戻ることに。

 

買ってきたお土産をホテルに置いて、ホテルのWIFIでメールやLINEをチェックして、再び街へ。

 

ちょっと早い夕食ということで、午前中に行ったけど開店前だったお店へ。

 

 

一人鍋を楽しみたかったので、ここだけはガイドブックではなくネットで調べて見つけました。

f:id:reisenundjedentag:20160504161837j:plain

ローカル色満々で、日本語メニューも英語メニューもまったくなし!

ただ、お店のおばさんが一人日本語を話せたので、中国語メニューしかなくても、なんとかなります。

それに、あらかじめネットで情報を得ていたので、すでに何を注文するかも決めてました。

派手な台湾料理を期待している方には物足りないかもしれないですけど、私はこのローカルさが気に入りました。

f:id:reisenundjedentag:20160504161919j:plain

たっぷり入って200元。前日の小籠包と酸辣湯190元より満足しました。

ところで台湾は、なんでもテイクアウトができるのですが、このお店でお鍋のテイクアウトをしているお客さんがいました。

日本でもスーパーでお鍋の具セットが売ってるから、そんな感じ?

 

中山駅から西へ15分くらい歩き、スタバが角にある交差点にたどりついたら、同じ通りに地味に看板が出てますよー