読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2016年8月末からドイツに留学中

九州旅 はたして旅立てるのか

2016年6月九州

3月に航空券とホテルの予約を完了し、あとは6月の旅立ちの日を待つだけ、という状態になってました。

そうはいっても、その時まだ台湾にも高野山にも行っていなかったし、まだまだ九州に行くという実感がなく過ごしていた4月半ばのある夜。

 

いつものように、九州に住む友人とLINEをしていたら、「地震!」とそれまでの話となんのつながりもないメッセージが届きました。

結構大きいらしい、というイメージがその後の友人のメッセージからも伝わってきましたが、きっと大げさに言っているんだろうなぁ、なんて思ってました。

いったいどんな規模の地震?とネットで調べてみたら、これがまた大きい!

これは、ただごとではない…。

 

その後数日間余震が続き、友人もしばらくライフラインが使えない状態になってました。

これは、旅行どころじゃないな、と、しばらく友人とは旅行の話をしなくなりました。

2ヶ月あるとはいえ、どうなるかわからないな、と。

 

そんな状態で、私は台湾旅行に旅立ちました。

台湾から帰るころには、熊本は元通りになっていればいいのに、と期待をしつつ。