読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2017年4月までドイツに語学留学してました。

熊本・宮崎旅 阿蘇くまもと空港と空から見た熊本

電車で肥後大津駅まで行き、そこから乗り合いバスで空港へ。

そういえばこの空港も、震災直後は閉鎖されていたんですよね。

今は営業していますが、それでも、立ち入り禁止の場所が多かったです。

到着した時は時間がなくて全然見られなかったのですが、よく見ると立ち入り禁止となっている場所が多くて驚きました。

私が利用したジェットスターの場合、チェックインカウンターから出発ゲートまで行くのに、一度外に出ないといけなくなってました。

 

出発階も、レストランはすべて閉鎖中。

お土産屋さんは空いてましたが、実はなにか軽く食べたいなぁと思っていた私としては残念でした。

ちょっとしたパンとかならお土産屋さんにも売ってましたけどね。

職場に簡単にお土産を買って、本を読んで時間をつぶしてました。

 

ところでジェットスターの場合、本当に、着いたらすぐに掃除して、乗り込むんですね!

待合スペースで待っていたら、ジェットスターの飛行機が搭乗時間ぎりぎりで着陸するのが見えました。

さきほど案内のあった搭乗予定時刻まで10分もないですけど?

こうしてLCCのスケジュールは管理されているんだなぁと思うと、LCCで働く人って本当に大変ですね。

お疲れ様です。

 

そして無事飛行機に乗り込み、離陸。

今回窓側の席だったので、離陸すると熊本を空から眺めることができました。

地上から見ている時も震災の傷跡を感じましたが、空から見ると、屋根の上にブルーシートを載せた家がとても多くて、やっぱりまだ復興には時間がかかるだろうな、とつくづく感じました。

大震災からの復興は、そんなに簡単ではないですね。

 

この後順調に成田へ向かいましたが、成田上空の天気がかなり悪く、最後の最後に揺れまくりました。

帰りはずっと音楽を聴いていたので、変に酔わなくてよかったですけどね。

無事地上に着いたときは本当にうれしかったです。

ただ、熊本空港と違って、着陸してから飛行機の外に出られるまで時間がかかりましたけどね。

 

こうして今回の旅は終了です。

次回、旅全体を振り返ります。