読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2017年4月までドイツに語学留学してました。

ドイツに到着しました+航空券選びの話

Guten Morgen!

ドイツではまだ朝です。

 

日本時間一昨日の夜に成田を出発し、昨日27日の午後にドイツのミュンヘンに到着しました。

ヨーロッパへ行くのはこれが5回目ですが、これまで直行便か、ヨーロッパ内での経由便しか使ったことがなかったため、中東経由は今回が初めての利用でした。

中東経由って疲れますね…

+3万円出せばドイツへの直行便のチケットが買えたので、そこはケチらずに買ったほうがよかったのかな、と思いました。

次回はヨーロッパ直行便で!

とはいっても、まずは復路でのロングフライトが待っているんですけどね。

 

今日は航空券選びの話を。

航空券に関しては、半年以上前から調べてました。

その時分かったこと。

 

①一番安いのは中国国際航空アエロフロート

②2番目に安いのは中東経由便

③最後に直行便

 

②にすることは、あまり悩まずに決められました。

そしてそこから、どの航空会社を選ぶか。

最初にいいと思ったのが、ターキッシュエアラインズ。

トルコは中東ではないかもしれないけど、一応ここに分類しました。

トルコまで行ってしまえば、ドイツまで3,4時間でついてしまうらしい。

ほぼここで決まりかな、という矢先に、以前ターキッシュを利用した人が、イスタンブールの空港にはフリーwifiがないらしいという情報をくださり、それはちょっと不便かもしれない、ということでターキッシュはなしに。

ただ、その情報をくれた方は、今年の秋にまたターキッシュを利用してヨーロッパに行くそうなので、wifiの件を除けば悪くないのかもしれないですね。

 

次に候補に挙がったのは、カタール航空

カタールだったらワンワールドのマイルが貯まる!ということで、結構乗り気で、航空券購入の日を迎えたのですが、まさかの私が購入することを決めていた日に限って、値段が上がってました(泣)

 

そんな時にカタールより安く、エティハド航空の航空券を発見しました。

とはいっても、一番安い航空券はすでに売り切れてしまっていたのですが、2番目に安い航空券でもカタールよりは安かったので、これにしました。

これが、6月後半のことです。

 

その後、出発まで1ヶ月をを切った時にカタール航空の航空券が安くなっているのを発見しました。

購入後に同じ日程の航空券を検索する癖はやめたほうがいいと思いつつ、ついやってしまうんですよね…

ホテルの場合も同じく。

 

ただ、今回1番ではなく、2番目に安い航空券を買ったことが吉と出たので、それについてはおいおい説明していこうかと思います。