読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2017年4月までドイツに語学留学してました。

ドイツ生活33日目 いらなかったもの

Hallo!

5週間目の授業も半分が終わりました。

イギリス人のクラスメイトはもうついていけてない模様。

インド人のクラスメイトは、新しいクラスで余裕を持って学んでいるようです。

ボリビア人は、遅刻をしても若さ(18歳)で乗り切れていてうらやましい限りです。

私はといえば、英語を使わないという昨日の決意を守りました!

イギリス人に英語で質問されても、できるだけ簡単なドイツ語を使って説明を試みました。

ときおり英語が混ざってしまいますが、それでも、昨日までの私とは違います!

 

それでは、昨日の続きで、いらなかったものについて。

ドイツの物価がわからなかったので、重いものをたくさん持ってきてしまいました。

日本食(ごはん、味噌汁、スープなど)、シャンプー、コンディショナー、石鹸、歯磨き粉、このあたりの重いもの一式本当にいらなかったです。

日本食は、今のところそこまで恋しくないし、どうしても恋しいなら日本食を求めて町中を探し回ったり、高いお金を払ってこちらで売っている日本食に手を出せばいい。

シャンプー等に関していえば、ドイツでも値段は変わらないし、持ってくる必要は全くなかったです。

そして、まさかの9月後半で使うことになったコート。

今また暖かくなったので使ってませんが、コートはこちらで買えば十分かと思います!

コートにしても、そんなに高いわけではないので。

そして、ドイツで買ったほうが暖かいものが手に入るかと思います。

すでに、日本から持ってきたコートは処分して、こちらの冬用のコートを買う気満々です。

この辺りが私の荷物の重いものだったので(服はたいして持ってないので)、これ全部減らすだけで、かなり軽くなってましたね。

 

なので、これからドイツへ行く人へのアドバイスは、なんでもかんでも持ってくる必要はないですよ!ということです。

食事とか化粧品とかファッションとか、そういったものにこだわりがある人は、いろいろ持っていったほうがいいのかもしれませんが、そんなに日本のものが必要なら、日本にいればいい、と思いますけどね。