読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2017年4月までドイツに語学留学してました。

ドイツ生活47日目 文法と聞き取りの間の差

久しぶりにボリビア人が来ました。

1週間ぶりです。

もしかしたらそうではないかと思っていたのですが、彼女が住んでいる街に遊びに行っていたらしいです。

そしてそれでも問題なく授業についていける18歳。

うらやましすぎる…

 

今日の授業は文法中心でした。

今日学んだのは過去形。

文法は問題ないんです。

ドイツ人の先生の説明を聞きながら、日本から持ってきた本で学んだほうが文法については理解しやすいな、なんて思ってました。

 

わざわざドイツまで来て学ぶ理由とは何か。

それは、生のドイツ語を聞くためであり、話すため。

昨日も書きましたが、私の問題はとにかくそこなんです。

今日も、文法の問題は一瞬で解いたのに、先生の質問がわからずに答えられないという残念なことをしてました。

恥ずかしくなって、その後はおとなしくしてました。

そういう時にガンガン質問できる人は、伸びるんですよね。

ここで自分の殻に入ってしまうと、これ以上上達することはありません。

おとなしくなりながら、先生が何を話しているのか聞き取ることに集中しながら、今後の対策を考えてました。

先生が何か面白いことを言ったらしく、みんなが笑っていても私にはさっぱりわからないときの悲しさ…

今日はちょっとネガティブになっていますが、ネガティブを力にして今日は部屋にこもって勉強します!