読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2017年4月までドイツに語学留学してました。

日帰り旅行 ウルム

先週の土曜日、ウルムという街に行ってきました。

朝起きると雨で、それだけでテンションが下がりましたが、すでに切符を買ってあったので、やめるわけにはいきません。

(と書いてみたけど、1人だったら切符が無駄になってもやめようかと思ってました)

 

電車で片道2時間半、無事ウルムに着きました。

ウルムはバイエルンではなく、隣のバーデン・ビュルテンベルク州にあります。

ウルムも雨です。

駅から出たくありませんが、着いたからには行くしかありません。

 

雨がずっと降っていたため写真は全然撮れませんでしたが、まずは街のシンボルである大聖堂へと向かいました。

その前の前の週のネルトリンゲンで塔の上から見た景色が素晴らしかったので、今回も上ることに。

 

ウルムの大聖堂は、世界一の高さらしいのです。

つまり、とても高い。

上に行くには古くて狭い階段のみ。

世界一高いので、とにかくその階段が長いのです。

 

これは途中の景色。

f:id:reisenundjedentag:20161122214451j:plain

その途中で怖くなってギブアップしました…

友だちへの申し訳なさだけで頑張っていたのですが、限界でした。

こんな時に高所恐怖症を発揮してしまいました。

写真を撮っているときもまだ震えてましたし、地上にたどり着いてからもまだしばらく震えてました。

 

でも、絶対頂上まで行ったほうが感動すると思うので、ウルムまで行ったからには頂上まで上るべきかと思います。

そうでなければウルムまで行く意味がない!

f:id:reisenundjedentag:20161122215142j:plain

これは上から見たクリスマスマーケットの様子。

まだ始まってなかったし、雨だったのでこんな感じです。

私が住んでいる町よりは立派そうです。

 

大聖堂以外のウルムで有名なものといえば、アインシュタイン

あのアインシュタインは、この街で生まれたそうですよ。

ただし、結構すぐに引っ越して別の場所で学校に通ったらしいこともあり、全然アインシュタインを観光で推していませんでしたけどね。

 

とりあえずアインシュタインの名前がついたカフェで昼食を食べました。

f:id:reisenundjedentag:20161122215556j:plain

このカフェでは一日中朝食メニューが食べられます。

パンケーキがおいしかったです。

アインシュタインの名前のついたメニューもありましたが、特にアインシュタインらしいわけでもない普通のカフェでした。

 

そして一応アインシュタインっぽいものも見て。

f:id:reisenundjedentag:20161122215755j:plain

駅まで戻りました。

 

駅に着くころ雨はやみ、電車に乗った後には晴れてきました。

晴れた日で、高いところが好きな人と、アインシュタインの生まれた街を見たい人に、ウルムはおススメですよ。

ドナウ川も見られますよ。