読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2017年4月までドイツに語学留学してました。

ドイツ生活100日目!

ついに、ドイツ生活が3桁に達しました!

日本以外でこんなに長く1つの国に滞在するのは初めてです。

合計滞在期間(旅行日数も合わせた期間)ではまだ台湾が勝ってますが、これも時間の問題でしょう(笑)

最近では、英語よりドイツ語のほうが口から出てくるようになりました。

まだまだ下手で、ドイツ語で話しかけて英語で返される、なんてこともありますが、その割合も減ってきました。

台湾留学の時と比べると、大きな進歩です。

あの時は最後まで中国語会話が苦手でした。

台湾留学を始めたときの中国語能力は、ドイツ留学を始めたときのドイツ語能力よりずっと高かったのに、中国語が通じないことでうじうじしていたあの頃より、今のほうがずっと楽しいです。

30代になって、いろいろ吹っ切れたのかもしれません。

あと、あの頃より自分に自信が持てるようになったと思います。

 

30代からの留学。

これからのこととか、不安がないわけではありません。

でも、私にとって最高のタイミングは今だったのだから、仕方ありません。

年齢が理由で留学をあきらめようとしている人がいたら、それは違う!と伝えたいです。

人によって、何かを始める最高のタイミングというのは違うのだから、30代、40代、50代、60代、70代、80代、それ以上でも。

条件がそろったのなら自己責任のもとに始めたらよいと思います。

死を前にしたとき、あれをしておけばよかった、と後悔しないこと。

それが今の私の行動力の源です(笑)

f:id:reisenundjedentag:20161204210110j:plain