読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2016年8月末からドイツに語学留学中

ドイツ生活112日目 少しずつ引っ越しの準備

今日でドイツ語学校16週間目が終わりました。

あともう1週間通った後、12月中はこの街で過ごし、1月から新しい生活が始まります。

 

今月は実は、いろいろ感じるところがあるのですが、それは来月また冷静になって考えたいと思います。

 

この街での生活も、残り2週間となりました。

少しずつ荷物の整理をしてます。

引っ越しは身軽にしたいので。

 

私は本来ものをたくさん持たないのですが、パッキングが苦手なのとドイツで何が必要なのかわからなかったので、来たときの荷物は結構多かったです。

 

とりあえず、日本から持ってきた消耗品はほぼなくなりました。

冬用のコートとブーツは身に付けていくので、その分の荷物も減ります。

服も、あらたに買ったのは2枚だけで、捨てた服の数のほうが多いし、さらに処分する予定なので…と、書いていて、これから私、着る服があるのか心配になりました(笑)

 

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~

 

 この本の作者の方もびっくりな枚数しか持ってません。

まぁでも、厳選した服だけあれば十分なのです。

 

増えたものというと、学校でもらった教科書3冊と大量のプリント。

この教科書、私には使いにくいんですよね…

とりあえず次の引っ越し先には持っていきますが、おそらく日本には持って帰りません。

プリントも、ちょくちょく処分はしているのですが、なかなか減らない…

引っ越し前にもっと思い切った処分をしないといけませんね。

 

来た時からどれくらい荷物が減らせているか、2週間後のスーツケースがどうなっているのか、今から楽しみ?です。