読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2017年4月までドイツに語学留学してました。

ベルリンのテロと南ドイツ

昨夜、ベルリンでテロがありましたね。

テロが起こった時間、私はベルリン在住の友だちと電話をしていたのですが、テロのことを知ったのは電話を終えて30分後くらい。

友だちは不安で眠れないと言っているし、私もこのままベルリンに行っても大丈夫なのかな、不安になってきました。

 

ドイツ時間深夜に、日本の家族や友だちが心配して、LINEが来ました。

とはいえ、ここ南ドイツからベルリンは遠いので、私自身は何の問題もなかったです。

問題はなかったですけど、テロが起こったばかりのベルリンに行っても大丈夫なのかな、と不安を抱えながら眠りにつきました。

 

そんな今日の授業でテロの話をしたのですが。

クラスメイト(外国人)はもちろん、ドイツ人の先生も、だからといってベルリンに行くのをやめようと考える理由が分からない、という感じでした。

あまりにもみんなが、冷静にその話をしているので、たしかにそうかもしれないと思い始めました。

もうお金も払ってるし、友だちも私が行くのを楽しみにしてくれているので、今からの変更はよくないですね。

 

このあとまた、昨日の後のベルリンがどんな感じなのか、友だちに聞いてみようと思います!

南ドイツとベルリンでは距離があるので、考え方に温度差があるかもしれないですしね。

 

クリスマスマーケットも今週で最後。

これ以上悲しいことは起こってほしくないです。