旅の話と日々のこと

2017年4月までドイツに語学留学してました。

ドイツ生活117日目 今週の授業

f:id:reisenundjedentag:20161221215731j:plain

こちらは最近お気に入りの紅茶です。

ドイツでは、冬限定の美味しそうな紅茶がたくさんあって、どれを買うか悩むのも楽しいです。

引っ越し前に、少しだけ荷物を日本に送る予定なので、ついでに冬限定の紅茶も今のうちに日本に送っておこうかな、なんて考えてます。

 

さて。

今週は私にとって、この学校で授業を受ける最後の週です。

メンバーは、ボリビア人、シリア人、シンガポール人、ブラジル人、そして私(日本人)の、ヨーロッパ人なしの終わるかと思いきや、最後の最後にフランス人の女の子が来ました。

 

16歳の女の子で、学校が冬休みになったので、この街に住んでいるお姉さんのところに滞在しながらドイツ語を学ぶようです。

初めて聞く、フランス語なまりのドイツ語です。

でも、無口で、先生が声をかけないと話さないので、なかなか彼女のドイツ語を聞くことはできません。

 

今週だけ違う先生が担当なのですが、この先生はもともとフランス語の先生だったそうです。

前の先生は、南ヨーロッパとラテンアメリカが好きな陽気な先生でしたが、今度の先生からは南ヨーロッパオーラを感じません。

これまでずっといたイタリア人がいなくなってしまったこともあり、クラスの雰囲気はガラッと変わりました。

ラテンアメリカ勢はまだ残ってますが、1人は授業に全然来ないし、もう1人は真面目なので、これまでの陽気な授業とはちょっと違います。

そして、最後の最後に宿題が多い!

前の先生は全然宿題を出さなかったので、宿題があることがありがたいです(笑)

あと残り2日だけですが、しっかり学んで次の学校につなげていきたいです。