読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2016年8月末からドイツに留学中

クリスマスマーケットの感想と心残り

2016年12月ドイツ クリスマスマーケット

今回のドイツ留学の目的の1つが、クリスマスマーケットを見ることでした。

レーゲンスブルクヴュルツブルク、ローテンブルク、ニュルンベルクミュンヘンアウグスブルクバイエルン州内6都市のクリスマスマーケットを見ることができました。

多いような少ないような。

でも、どれもすてきなマーケットでした。

f:id:reisenundjedentag:20161226213748j:plain

心残りは、電車の都合で行けなかったシュトゥットガルトと、シュトゥットガルトニュルンベルクと並んでドイツ3大クリスマスマーケットの1つであるドレスデンに行けなかったこと。

でも、逆に心残りがあることで、今度また冬にドイツを訪れよう、という前向きな気持ちになれます。

シュトゥットガルトを訪れる際は、一緒にハイデルベルクと、フランスのストラスブールコルマールも見に行きたいなぁなんて、夢は広がります。

 

ドイツの冬は寒いですけど、クリスマス前のこの時期だけは楽しいです。

もちろん、1月と2月にも楽しみが待っているかもしれませんが。

でも、ドイツ留学前半のハイライトが終わってしまい、ちょっと寂しいですね。