読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2016年8月末からドイツに留学中

ドイツ生活160日目 ドイツ語B1クラス

2017年2月ドイツ

2月になりました。

3月まで市内から出るつもりはないので、特にブログに書くこともない毎日です。

 

今週からドイツ語クラスはB1になりました。

5ヶ月前、まったくの初心者クラスから始めたときは、B1の人たちはドイツ語がペラペラですごいなぁなんて思っていたのに、実際自分がB1になってみると、別にペラペラにはなっていませんね…

 

基本的にはA2からの持ち上がりなのですが、1人は進級できず、もう1人は休みを取ることにしたため、B1は9人でのスタートとなりました。

この進級できなかった方、納得ができず、休み時間や授業後に先生にかなりしつこく訴えてました。

担当の先生が2人いるので、片方の先生が採点で不正をしたとか、言っていたらしいです。

日常会話では問題ないから、採点方法がよくなかったと。

クラスメイトはみんな、彼が進級できなかったことを当然のように思ってますけどね(笑)

遅刻は多いし、宿題はやってこないし、授業の途中で帰っちゃうし、質問されても元外れな答えしか言わないし。

そんな学生を教える先生って、大変ですね…

 

ちなみに今のクラスですが、オランダ、ベルギー、イタリア、チュニジアリビアエルサルバドル、カナダ、韓国、そして日本と、各地域からまんべんなく学生が集まってます。

年齢は、若い子もいますが、私が一番年上、ということはなさそうです。

年のせいで記憶が、なんて言い訳もできなさそうです(汗)

難しくなったせいなのか、この学校自体が結構きついカリキュラムだからなのか、毎日大変です…

 

日本に帰ったら使うことはないドイツ語。

ヨーロッパで暮らすための手段として通っている語学学校。

それなのに、なんでこんなに苦労しているんだろう…

ここ数日は暖かいけど、まだまだ暗いヨーロッパの冬。

気持ちも沈みがちです。

 

でも、とにかくやるしかない!

春を楽しみに待ちながら、勉強します…