読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2016年8月末からドイツに語学留学中

ドイツで売っているお米

週末のことですが、最近のシンプルすぎる食生活に飽きてきていたため、お米を買ってみることにしました。

 

お米に合わせて買ってきたのがこちら。

f:id:reisenundjedentag:20170208221509j:plain

このお米、玄米的なものかと思ったのですが、大失敗でした。

調理方法の問題かもしれないですけど、とにかくまずかったんです。

このあと数日このまずいごはんを食べて、なんとか使い切りました。

 

ドイツで日本のごはんを食べたいときに多くの人が利用しているのが、Milchreisというお米。

ジャスミンライスなどに比べると、日本のごはんに近いし、レーゲンスブルクでは私もMilchreisを利用していました。

でも、ドイツで当たり前に売られている、プリンかヨーグルトのようなパッケージのMilchreisを食べて以降、日本のごはんと同じ用途でMilchreisを食べることに抵抗があるんですよね。

f:id:reisenundjedentag:20170208222038j:plain

これはシナモン味ですが、ストロベリー味なんてのもあって、おかゆのような冷たいごはんに甘いソースがかかっているんですよ。

日本では絶対売れないですね。

 

残念ながらこの街のアジアマーケットには、日本のお米は売っていませんでした。

 

この街でこれ以上お米を食べるのはあきらめます。

そのかわり、うどんやそばは食べたいなぁなんて思ってます。

ドイツ生活6ヶ月目、食べ物に関してはあんまり満足できてないです。