旅の話と日々のこと

2017年4月までドイツに語学留学してました。

ドイツ生活168日目 新しい学校での5週目

新しい学校に通い始めて5週間が経過しました。

B1になってからは2週間なので、6週間経ったような気分になりますが、5週間なんですよね。

 

先週の木曜日から担任の先生が病気で来なくなり、先週は途中で授業が終了なんてこともありつつ、今週は代わりの先生が授業を担当しました。

代わりの先生というのが、どこにでもいそうな、話好きなおじさんでした。

早口のドイツ語で、雑学を話してます。

途中板書もするのですが、字が汚すぎて読めませんでした・・・

 

カナダ人のクラスメイトは、合わないと言って、月曜の途中で帰ってしまい、それ以降授業には出てきませんでした。

オランダ人も途中でギブアップ。

結局残ったのは6人だけ。

逆に少人数で濃い授業ができた気がします。

耳は鍛えられたかな、と思います。といっても、理解できたのは半分くらいでしたが(汗)

残った6人の意見はそろっていて、こういう授業も耳が鍛えられてよい、でした。

 

ただ、残念なことに、今週全然来なかった韓国人の男の子が、1ヶ月学校を休むことになりました。

2週間前から韓国人の女の子もいなくなってしまったので、アジア人は1人になってしまいました。

遠いドイツで、同じ東アジア出身のクラスメイトの存在は心強かったんですけどね。

2人とも帰国するわけではないので、また会えるのを楽しみにしてます。

あ、でも逆に帰国しているほうが気軽に会いに行けるかも?(笑)

 

B1はちゃんと予習復習をしないとついていくのが大変なので、週末も勉強しないと!