読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2016年8月末からドイツに留学中

オランダに行ってきた③ ユトレヒト街歩きとミッフィー

オランダ日帰り旅行

ちびっこと一緒なら時間が足りなくなりそうなミッフィーミュージアムですが、いい大人が長時間過ごすことはできず、思いのほか早く出ることになりました。

 

ミッフィーミュージアム以外で楽しみにしていたことと言えば、ミッフィーの信号機!

でも、ミッフィーミュージアムのそばにあるわけではなく、駅の近くという情報だけで探すことになりました。

ウロウロしていて見つけたのは、カラフルな横断歩道!

f:id:reisenundjedentag:20170312191811j:plain

これこそがまさに探していたミッフィーの信号機でした。

f:id:reisenundjedentag:20170312191845j:plain

レインボー横断歩道の上に、この信号機があります。

人が写りこまないように切り取っていったらこんな写真になってしまいましたが、結構な大通りの普通の横断歩道で、写真を撮っている観光客は私しかいませんでした(笑)

そういえばオランダの信号は、もうすぐ変わるというときにちかちかしてくれるんですね!

ドイツでは何の前触れもなく突然変わるので、信号が青に変わる瞬間に横断歩道の前にいない場合は渡らないようにしてます。

こういうちょっとしたことでも、外国に来たんだな、と感じられて面白いですね!

 

さて、目的を果たし、すでにオランダに思い残すことはありません。

ディック・ブルーナさんのアトリエ展示を見なかったのは、心残りと言えば心残りですけど(笑)

 

f:id:reisenundjedentag:20170312192402j:plain

f:id:reisenundjedentag:20170312192535j:plain

煉瓦の建物に、マーケット。

今住んでいる街とあんまり変わらないかなぁと思いました。

水路はないですけど。

あ、でも、人々の表情がなんとなくですが、ドイツ人より明るかった気がします。

ディック・ブルーナさんのような優しい笑顔をたたえたおじいさんをたくさん見かけました。

あと、個人的な意見ですが、オランダのほうがイケメン率が高かった気がします(笑)

外見は似ているんですけど、なんとなく雰囲気の違いがわかるようになってきたのは、ドイツ生活半年の成果ですかね。

ドイツ生活3週間目で行って違いがわからなかったオーストリアも、今行ったらドイツとの違いに気づけたかもしれませんね。

あ、でもこの辺の人たちの表情は、南ドイツに比べても暗いような気も…

 

さて、まとめのようになりましたが、まだ書き足りないことがあるので、オランダ旅行記はもう1回だけ続きます。