読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の話と日々のこと

2017年4月までドイツに語学留学してました。

8ヶ月ぶりの日本

アブダビから10時間のフライトを終え、無事日本に到着しました。

本当に長かったです。

でも、ついに帰ってきたんだなぁ、と感慨深かったです。

 

8ヶ月ぶりの日本は、暑かったです。

当初の予定では、冬用のコートはドイツで処分するつもりでした。

でも、ドイツ生活最後の2週間は寒すぎて、コートは処分できず、結局最後までずっと着てました。

アブダビに着いて以降ずっと暑くて、コートはただの荷物になっていました。

ドイツを出た時と、日本に到着した時での気温差はたしか、20度くらいあったはず。

 f:id:reisenundjedentag:20170513132507j:plain

入国審査を受けて(日本人・外国人という分け方が新鮮でした)、荷物を受け取って、両替をして(8ヶ月前よりユーロから円に両替するときのレートがよかった)、電車に乗って(しばらく使っていないとSuicaは使えなくなってしまうんですね)、無事自宅に帰ってきました。

 

久しぶりに見た日本の街が、とてもきれいでびっくりしました。

久しぶりの和食は、うっかりはずれのものばかり買ってしまい、この日は楽しめませんでした。

久しぶりに見た私の部屋とベッドが、とても小さくてびっくりしました(笑)

でもそんなベッドが一番寝心地がよく、1週間ぶりにぐっすり朝まで眠ることができました。

 

こうして、私のドイツ生活は終わりを告げたのでした。